iOSDC 2017に参加してきました

iOSエンジニアの高です。

去年に引き続き、今年もiOSDCに参加してきました。

iosdc.jp

今回は前回以上に色んな所がパワーアップしていて、運営のみなさんの本気を感じました。 トレタとしてはゴールドスポンサーとしてスポンサードさせていただいています。 バッグの中にお風呂♨️のチラシがありましたよね。あれが弊社です。

またスポンサー読み上げをアークエンジェル艦長のマリューさんにして頂けるとはなんとも嬉しい限りです。
iOSDC Japan 2017 スポンサー紹介 - YouTube

弊社登壇メンバー

弊社からは増井と堀見が登壇しました。

増井はトレタ初のBluetoothデバイスの開発について。 堀見は誰もが悩むログ収集について登壇しました。

f:id:y_koh:20170917133256j:plain 初めて作るIoT機器とBLEの光と闇 | iOSDC Japan 2017

ここで話していた実際の製品はこちらになります。トレタフォン ボックスタイプ

f:id:y_koh:20170917162326j:plain サポート効率を上げるログ収集環境の構築 | iOSDC Japan 2017

気になったセッション

以下、個人的に気になったセッションをいくつか上げていきます。

Build high performance and maintainable UI library | iOSDC Japan 2017
パフォーマンスの話だけでなく、テストしやすいUIコンポーネントの書き方に至るまで幅広い内容でした。 iOSエンジニアであれば誰でも一度はViewControllerになんでもかんでも書いてしまうと思うのですが、テストしやすくするために、データの流れを一方向にして、状態をモデルに分離することが大切とのことです。

アプリエンジニアはどのように事業に貢献すべきか | iOSDC Japan 2017
Fablicのhuinさんの発表。発表を聞いていて非常にトレタと同じ悩みを持っているなと感じました。アプリエンジニアはアプリの使い勝手を良くしたり、ユーザーに喜んでもらえることを一番に考えることが多いと思います。ただ、それだけでは足りなくて、当然ビジネス的な観点も必要になってくるんですよね。

何を持ってユーザーが喜んでいると判断するのか、と質問してみたのですが、定性的にはアプリのレビュー等、直接聴こえてくる声を。定量的にはAnalyticsの結果を元に判断しているとのことでした。

Human Interface Guidelinesから滲み出る限界感を考える | iOSDC Japan 2017
Human Interface Guidelines(HIG)を守れと言うけれど、最近のAppleの標準アプリも守ってないのでは?というところから始まり、HIGとは何なのか。どこまで守ってどこからはみ出してもよいのか?という話でした。

HIGを狩野モデルを用いて解説しているのがとても印象的でした。

触り心地の良いInteractive Transitionをマスターしよう | iOSDC Japan 2017
さわり心地の良いアプリ。アプリエンジニアであれば誰もが目指すところですよね。このセッションではeasing curveに始まり、durationはどれくらいがベストなのかなど、具体的な数値を見せてくれているのがとても貴重でした。

iOSデバイス3,500台を管理する、東急ハンズのデバイス管理手法とは | iOSDC Japan 2017
普段聞く事の少ないMDMのお話。MDMというのは端末を管理するためのもので、管理側でアプリをインストールしたり、端末でできることを制御することが出来ます。普段聞けない話ということもあってとてもおもしろかったです。

業務アプリの切札、Programable Kiosk Mode大全 | iOSDC Japan 2017
こちらもなかなか聞く事の少ない話の1つですね。iPadにはSingle App Modeという1つのアプリしか立ち上げられないモードが有ります。KIOSKスタイルで専用端末や、店頭で展示する場合なんかに使われています。

クラッシュした時の話が面白くて、おそらくOSバグだと思うんですが、Single App Modeでクラッシュするとそのアプリだけでなく、他のアプリも一切起動できなくなるという恐ろしい現象が起きるそうです。一応ワークアラウンドも紹介されていましたが、完璧ではないそうです。

まとめ

今年のiOSDCもとても楽しめました。運営の皆さんには感謝しかありません。 どれも興味のあるセッションばかりで、直接見れなかったものに関してはこれからキャッチアップしていこうと思っています。

今年も素晴らしいiOSDCをありがとうございました。

© Toreta, Inc.

Powered by Hatena Blog